リスクを取らないと成長はない

今回は、常に自分をパワーアップさせるにはリスクをとった行動ができる人間になるべきだというお話をします。

リスクを取らないと成長はない

こんにちは。アキノです。

「継続は力なり」
皆さん継続できてますか。

継続は力なり

継続すれば昨日の自分を超えてゆける。
成功するためには必要不可欠な要素だと思います。

このブログの更新間隔を見てもわかると思いますが、僕は全然できてません…

しかし、ただ単に継続しているだけではダメ。
常に目標をアップデートして昨日よりも1つ上のことができるように努力していく必要があります。

成長するには本能に打ち勝つ

人間はいつも同じことをしようとする本能があります。
新しいことをしようとしたり、自分のテリトリーの外に出ることは非常に危険なことだと本能的に判断してしまうらしい。

それだと何も成長できなくないですか。
昨日には昨日の目標、今日には今日の目標を設定して、常に己をパワーアップさせていくべきだと思う。

ヒヨっていてはいけない。
行動することが肝心で、何事もとりあえずやってみるべき。

とりあえずやれ!

「どうせ俺なんて」とか「やっても意味ないでしょ」とか言ってやらずに、同じ日々を過ごしてしまっていてはもったいなすぎです。

やる前から「意味ないから」とか言ってしまっていては、何も変わらない。
とりあえず一度やってみればいい。

継続した結果が「個性」

頭の中で思いついたアイデアや直感というのは、やらなきゃ鈍っていくもの。
常にアレやってみよう、コレやってみようとする行動力が自分を成長させてくれる。

行動した結果できるものが個性であり、リスクをとって継続した者と、しなかった者の間に生まれるのが個人差なのだと思う。