ヤマダ電機の株主優待

ヤマダホールディングスの株主優待は、ヤマダ電機などで使える500円商品券。

1000円ごとに1枚使うことができる。

たとえば、2000円以上買うと2枚、3000円以上買うと3枚使える。

商品券がもらえるのは、3月と9月。

3月と9月の違いは、100株以上のときと500株以上のとき。1000株以上のときは、3月と9月で差はなし。(2024年7月4日時点)

3月にもらえる優待券

  • 100株以上で、1枚
  • 500株以上で、4枚
  • 1000株以上で、10枚
  • 10000株以上で、50枚

9月にもらえる優待券

  • 100株以上で、2枚
  • 500株以上で、6枚
  • 1000株以上で、10枚
  • 10000株以上で、50枚

ヤマダ電機は、なんでも売ってる

普段行くことがないので、ヤマダ電機で何を買うか迷いました。

家電製品のイメージが強いヤマダ電機ですが、ぶっちゃけ何でも売っています。

家電はもちろん、日用品や寝具、家具、インテリア、リフォーム、キッチン用品、薬、サプリ、おもちゃ、ゲーム。

株主優待券を使って、いつも使っている洗剤やトイレットペーパーなどの日用品に使うもよし。

せっかくの株主優待券だし、普段は買わないであろう物に使うもよし。

ヤマダ電機で実際に買ったもの

せっかく手に入れた株主優待券なので、普段は買わないであろうものを買いました。買ったものは何かといいますと、

  • 造花と、その花瓶
  • ガンプラ
    • RX-78
    • νガンダム
    • ガンダムマーカー(スミ入れ)
  • 食器洗剤のジョイ
ヤマダ電機で実際に買ったものの写真。造花とその花瓶。ガンプラ(RX-78、νガンダム、ガンダムマーカー)。食器洗剤のジョイ。

ヤマダ電機、本当に何でも売っています。

デスクの上に彩が欲しくて、造花を買いました。
花のことは詳しくありませんが、アネモネと呼ばれる花で、白と黄色とオレンジなど計6本。

子供のころによく作っていたプラモデル。
大人になってからは全く作らなかったけれど、おもちゃ売り場で目にした瞬間欲しくなりました。

あとは、日用品。いつも使っている「除菌もできるジョイ」ですね。

株主優待券がなかったら、花を家に飾ることも、プラモデルを買うことも、きっとなかったと思います。

株式投資を始めてよかったことが、また一つ増えました。

ありがとう、ヤマダ電機!